4月になれば

DSC_1804

 4月になって、どこにこんなに人がいたのだろう、と思うほど、道も駅も人で溢れかえっている。新入生、新社会人と思われる、真新しい服に身を包み、どこか不安げだけど、溌剌したなんともいえない表情の人たちがいっせいに世の中に誕生する、新しい季節の始まりだ。
 既存の世の中でも、転職、退職、人事異動の知らせがわんさか届いた。なかには明日から大阪です、なんていう挨拶もあった。誰にとっても環境が大きく変化する4月。しかし、自分はいつも通り、とくに報告すべきことはない。しばらくというより、長い間、味わっていない、4月の気持ちを感じてみたいものだ。