2015年3月

春爛漫

 

今日を待っていたかのように花がいっせいに咲きはじめ、桜も来週には満開になりそうです。光が丘公園は今年一番の賑わいを見せ、春らしい1日を満喫している家族連れであふれかえっていました。

3月で一区切り、4月から新しい生活や何かしら新しいことが始まる人も多いのではないでしょうか。

前にも書いたかもしれませんが、変化がない状態を望み、選択しがちですが、望もうと望まざるに関わらず、変化するんです。その変化は突然ではなく毎日少しずつ変化しているんです。

ぼんやりとしている暇はありません。私も4月からスタートダッシュできればと思います。

春の匂い

 

今週も無事の終わりそうで、緊張の糸が弛みつつあります。あまりにも庶民的ですが、週末がくると幸せです。金曜日の夕方あたりが最高ですね。今週は寒さの中にも春らしさが感じられ、青空もなんとなく輝き出してきた気がします。

そうした春の気配に触れると、昔の旅を思い出します。大学3年のときに1カ月間「スペイン〜ポルトガル」(まだペセタだった)、最初の会社から次の会社で働くまでの間、同じく1カ月間「ギリシア」(このときはユーロ2年目だった)を旅行しました。いずれも3月で、朝と夜は肌寒く日中は心地よい気候でした。一人旅でとても孤独でした。一つの土地に留まっていてもやることがないので、ひたすら移動しました。20代だったからこそできた、無目的で無茶で意味のない旅だった。でもしかし、ここ数年旅行さえしていない今から見れば、とてもうらやましい旅だと思います。

HPリニューアル予定ですが

いつの間にやら3月です。現在水面下でHPのリニューアルを進めております。が、作業できる日が土日のみ、しかも乏しい知識でセコセコやっているので公開できるのがいつになるやら。が、とりあえず宣言しておきます。

今回はHTMLとCSSに加えjavascriptも導入し、動きのあるHPを目指すぜ!と志というかイメージは明確にあるのですが、期待通りに表示されない、動いてくれない、というわけで四苦八苦しております。疑問点はだいたい検索を続けると答えに辿りつけるので、まあ独立独歩、気長に作業続けます。

先週に引き続き雨。2月下旬は陽気が続きそろそろ春かなと思ったけど寒い日が続いています。文字通り三寒四温ですね。雨は英語では「rain」、スペイン語では「lluvia」。どちらも美しい響きがします。「ジュビア」は大雨というよりも、しとしと降る雨、透明な水滴なイメージがします。
今日は朝からひたすた仕事、合間にHP作りに専念しています。BGMはBuika『la noche más larga』。ここのところひたすら聞き続けています。これまで何枚かリリースしてきて、第2作を超える作品ではないというのが私の感想で、少々がっかりしていましたが、今作はとにかくすごい。ヤバイくらいにすばらしいです。
速度あるJAZZをベースに過剰なくらいベースを効かせて、どんどん追い込んでいきます。空間がハウリングするほどシャウトしているので、なじみのない人には少々叫び過ぎ、という印象を与えるかもしれません。フラメンコも歌っているのですが「don't explain」とあえて?英語で歌っているのがオシャレかつブイカらしいです。タイトル曲「La noche más larga」はバラード系で深く叙情的。彼女の性格というか、持ち合わせている静謐の中に宿るメラメラと瞬く炎が見えるようです。というわけで、完全にオススメの1枚です。
午後からは雨もあがるということで、どこかに出かけようと思います。